園庭に5・6組のみなさんの学年園があります。ししとうやなす、トマトなど野菜が植えられています。梅雨明け後は、夏の暑さに参っているのは、人間だけではありません。野菜も葉っぱをアツアツとさせ、乾いた土から水を欲しがっていました。それを見かけた5・6組の子どもたちが草を抜き、水をあげていました。なすなどの水がたくさん必要な野菜には丁寧に水をたっぷりと掛けてあげている姿が微笑ましかったです。