中休みは、ソーシャルディスタンスを守るために校庭の使用を学年で分散させています。そのため、校内に残る学年の子どもたち向けに絵本とお話の会の皆様による読み聞かせを行っています。子どもたちも夢中で聞いて、楽しく過ごしているようです。絵本とお話の会の皆様、本当にありがとうございます。