12月4日、4年生は認知症サポーター養成講座を受けました。高齢化社会がすすむこれから先、子どもたちも高齢者の認知症の方も安心して暮らせる社会のために自分ができることを考えるきっかけになったよい機会にしてもらいたいです。