5年生は、日本ハムより講師をお招きしてウインナーづくり教室を行いました。はじめに、食べることの大切さや食べ物を無駄にしない調理の方法などを講演していただき、それから調理にうつりました。

 

 みんなでこねた豚肉を専用の機械にセットして腸詰めしていきます。売り物のような太いウインナーになるように…子どもたちはとても苦戦しながら、協力してがんばりました!

 

 腸詰めしたものを結んでいき、ウインナーの完成!

 「自分でつくったウインナーはいつもよりおいしい気がする!」と大満足な様子でした。