5年生は上菅田小学校で保土ヶ谷区親善球技交流会に参加しました。 

上菅田小、笹山小、新井小の三校がサッカーとバスケットボールの競技に参加しました。 

練習の時からチームで活動し、どうすればパスがつながるか、どうすれば得点につながるかを考えながらみんなで協力して活動してきました。

 

当日、試合の中のチームワークはこれまでの練習で培ったものが発揮され、子どもたちの充実した表情が印象的でした。また、大きな声で仲間たちへ声援を送るだけではなく、上菅田小や笹山小の子供たちへも拍手を送る姿が見られました。