前日までの雨も未明には上がり、無事に遠足を実施することができました。今年も34年生は鶴見区にある三ッ池公園へ行ってきました。

 今年の遠足で4年生はリーダーとして3年生を引っ張っていくこと、3年生は4年生の話をよく聞いて楽しむことをめあてに取り組みました。

 まずはウォークラリーです。それぞれのチェックポイントに立った先生からミッションを与えられます。グループで協力してそのミッションをクリアしないと次へは進めません。4年生を中心にあるときは知恵を出し合い、あるときは励まし合い、それぞれポイントをクリアしていきました。

 お昼ご飯を食べるころには、太陽も顔をのぞかせてきました。グループで集まってなかよくお昼ご飯を食べて、続いてはお待ちかねのグループでの遊び時間です。「里の広場」と「遊びの広場」で遊ぶのですが、事前にグループでの打合せをして遊ぶ場所や順番を決めました。里の広場で元気に走り回ったり、遊びの広場にあるロングすべり台で遊んだりと、それぞれのグループで時間いっぱいまで楽しむことができました。

 楽しい時間はすぐに過ぎて、帰る時間になりました。名残惜しそうにする子や、遊び疲れて眠そうな子など様々でしたが、一番わたしたちが感動したのは、行きのバスでも帰りのバスでもはじめに伝えたルールを守っていた子が多かったことと、座席を譲り合っていたことです。相手を思いやる気持ちを垣間見ることができてとてもうれしかったです。

 この経験を生かして4年生は愛川体験学習へ、3年生は来年度の遠足へ向けてさらによい活動をめざしていきましょう。