新井小学校には、たてわり活動をさまざまな行事や活動の中に取り入れています。

今年度も、1年生から6年生まで様々な学年の子どもたちが集まる「なかよし班」が作られました。2日(月)は、そのなかよし班の子どもたちが初めて顔合わせをするスタートの会がありました。

 

 なかよし班リーダーである6年生の子どもたちを中心に、自己紹介やゲームをして盛り上がりました。

 

 この日の給食は、なかよし班のみんなといっしょにご飯を食べました。普段なかなか話さないお友達とたくさんおしゃべりしながら、楽しく過ごせました。