令和3年7月7日(水)

国際教室では、日本語指導が必要な児童に対して、担任の石井先生と松野先生が手厚い授業を行っています。日本語支援拠点施設「ひまわり」や「国際交流ラウンジ」などの関係諸機関と連携をとりながら、ネットワークの輪を広げています。