令和3年7月2日(金)

5年生の外国語では、学びたい教科やなりたい職業について伝え合う活動をしています。この日はクラスの時間割の曜日を一つ選んで、そこに将来の職業に役立つ教科を加え、「夢に近づく時間割」を作りました。「自分がなりたい職業には、どんな教科が役立つかな?」と将来の自分を想像しながら、思いをもって取り組む子ども達の姿が印象的でした。