令和3年3月3日(水)

生活の授業では、今の自分になるまでにどのように成長してきたのかを学習しています。お家の方にインタビューする学習に取り組み、自分がおなかの中にいた頃のことや、赤ちゃんの頃のお家の方の苦労を聞いて、小さいときのエピソードをまとめています。生まれた頃の身長や体重を予想しましたが、予想よりも赤ちゃんは重くて大きかったことにびっくり。赤ちゃんの人形を抱っこして実際の重みを子ども達は感じていました。