令和2年12月2日(火)

4・5組の人権週間の取組で「車いす体験」を行いました。体験した子ども達の感想を抜粋して紹介させていただきます。

「車いすの人は大変ですね。もしいたら手伝います。段差があると難しいですね。」

「この時間で車いすの人の気持ちが分かりました。動かせるものが道にあったら、どかして道を広くしてあげたいです。」

車いすを利用する方の気持ちに気づいた子ども達。人権週間の活動はまだ続きます。