令和2年9月16日(水)

3年生の保健「体のせいけつ」の授業があり、手洗いチェッカーを使い、自分たちが普段行っている手洗いはどこまで汚れを落としているのかを調べました。この手洗いチェッカーはブラックライトを発し、手の汚れを浮きだたせることができます。自分たちの手洗いは完璧!!子どもたちはそう思っていましたが、実際に調べてみると、手の様々な所に汚れが残っていました。洗い残しのクセもわかり、今後の手洗いの仕方を考える1時間となりました。