令和2年9月7日(月)

4年2組の総合の時間では、「相沢のまちや瀬谷区が行っている地震の備えや対策」について話し合いました。子どもたちは週末に考えていたことや、家から持ってきた区役所発行の広報誌などをヒントにし、全体で共有した後、今後どのような活動を行っていきたいかを考えました。子どもたちは学校に備えられている防災倉庫について調べる活動を行うという結論にいきつきました。