令和2年度8月31日(月)

今日はテレビ朝会があり、まず校長先生からふれあいスポーツフェスティバルのお話がありました。「おひさま」「しろくま」のパペット人形を使いながら、スローガンや相沢小の伝統、そして力を合わせることの大切さについてのお話をいただきました。その後、応援団長や運営委員会の児童からの話があり、熱い気持ちをテレビを通して伝えていました。コロナウイルスで様々な制約がある中での活動が多くなっていますが、子どもたちの意識の高さはいつも以上だと感じました。