令和2年6月18日(木)

今日の6年1組では、社会の「ともに生きる暮らしと政治」の単元で、オリンピックの歴史や開催地から参加している選手の思いについて考えることを通して、その意義を考え発表しました。東京オリンピックの次の開催都市も知っている児童もいて、よくニュースを見ているなと思いました。2組では外国語の授業が行われました。授業では、自分の名前や好きなことを積極的に英語で伝え合い、相沢小学校の英語のレベルの高さに感心させられました。