学校のあゆみ 

 

 昭和23年        

横浜市二ツ橋学園設立に伴い、教育機関として横浜市瀬谷小学校二つ橋分校を設置
横浜市立瀬谷小学校二つ橋分校を開校

 昭和41年  横浜市立二つ橋養護学校に改組 
 昭和43年             創立20周年記念式典を行う
 昭和54年  養護学校義務制施行により、中学部及び在宅訪問指導学級を設置 
 昭和56年  横浜市二ツ橋学園が、横浜市小児アレルギーセンターと改称 
横浜市民病院内に院内学級を設置
新校舎及び横浜市小児アレルギーセンター落成式を行う
 昭和57年 創立30周年により、記念し発行及び祝賀会を行う 
 平成 6年

横浜市立大学医学部附属病院内に院内学級を設置

 平成 8年 横浜市立大学医学部附属病院院内学級の教室棟完成
 平成12年 

創立50周年記念誌「二ツ橋学園、二つ橋養護学校五十年の歩み」発刊
横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター院内学級の開設
横浜市小児アレルギーセンターが横浜市アレルギーセンターと改称

 平成16年  横浜市高等養護学校分教室開級
 平成17年  横浜市アレルギーセンター閉院
 平成17年  横浜市立みなと赤十字病院内に院内学級設置
 平成18年  横浜市浦舟養護学校に改称し、南区浦舟町に開設
 平成19年  横浜市立浦舟特別支援学校に改称
 平成20年  校歌、校章制定