横浜市中学校演劇発表会

 8月1日・2日、磯子公会堂で中学校演劇発表会が開かれました。富岡中演劇部は、初日の最終公演を務めました。

 「シュレーディンガーの猫」という、3.11東日本大震災で被災してきた転入生の思いを題材とした、福島県の高校を舞台とした脚本をもとに、見事な構成と演技力で発表をしてくれました。本校「創夢祭」でも全校生徒の前で発表する予定です。