ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム錦台中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

自立貢献 夢をもち努力をおしまず感動を共有できる生徒

更新情報

生徒会本部役員選挙

2018年11月22日
平成30年11月22日

今年の12月から来年11月までの錦台中学校生徒会本部役員を選出する、本部役員選挙が行われました。選挙権が18歳から行使できることも考えると、公民権の学習という側面もありますが、自分たちの代表を選出する大切な選挙です。


投票前の立会演説会の様子

各クラスでの投票の様子

選挙管理委員による開票作業

文化祭 合唱コンクール

2018年11月9日
平成30年10月29日

今年の合唱コンクールはカルッツかわさきで行われました。真新しいホールでのコンクールに生徒も教職員もドキドキです。


演劇部の発表

演劇部が「修学旅行」という演目で発表しました。学校の体育館だと構造が悪すぎてセリフが聞こえないところですが、ホールでは部員の演技が見え、セリフもきちんと聞こえるので、お話がどう展開していくのかドキドキしながら観劇できました。


吹奏楽部のステージ

60周年を記念して、11月にメジャーデビューの竹田ninja京右さんをお招きしました。夏のコンクールで演奏したC.ドビュッシーの海(La Mer)、竹田さんのソロと、聞きごたえのあるステージでした。


1年1組「風をみつけて」

2年4組「空駆ける天馬」

3年5組「大地讃頌」

表彰の様子

そして合唱コンクール。1年生は変声期前の伸びのある高音と、丁寧な音作りが印象的でした。2年生は最近のコンクールで使用された曲に苦戦した印象を残しましたが、チームワークで乗り切りました。3年生は男子の低音が和音をしっかり支えて、経験を生かした音作りが光りました。芸術文化プラットフォームで教わった「伝える」ところでの差が審査に表れたようでした。

午前、午後ともたくさんの保護者の方、来賓の皆様においでいただきました。生徒たちもしっかり歌いきったことと思います。ありがとうございました。


文化祭開祭式・60周年記念式典

2018年11月9日
平成30年10月27日

合唱コンクールに先立ち、文化部や教科の作品展示が行われました。


家庭科の作品

文化祭の開祭式に合わせて、60周年記念式典が行われました。


卒業生から記念品贈呈

有志によるステージ発表では、ダンス、演奏、ビデオ上映と、素晴らしいパフォーマンスで盛り上がりました。


有志団体によるステージ

11月29日の月曜日にはカルッツ川崎で合唱コンクールの本番を迎えます。

横浜市芸術文化プラットフォーム その2

2018年10月18日
平成30年10月16日

横浜市芸術文化教育プラットフォームで、3年生がクラスごとにレッスンを受けています。プロのソプラノ歌手、中江早希さんにご指導いただきました。 ご紹介するためにお邪魔した、3年5組の曲は「大地讃頌」。 楽譜の最初に書いてある「混声合唱とオーケストラのためのカンタータ『土の歌』」の中の最後の曲であることなど、曲の背景のお話をいただきました。



技術的な面で、呼吸の確認のために横になって歌っていました。意外と吸えていないことを実感した様子の生徒たち。



歌詞を理解し、歌にどれだけ気持ちをこめられるか。今日教わったことを大切に、本番まで練習します。



児童生徒交流会

2018年10月18日
平成30年10月12日

学区内の小学校6年生が錦台中に交流にやってきました。授業と部活動を見学しました。来年の春の入学をお待ちしております。



下校庭で部活見学

体育館で部活見学

生徒朝会 委嘱式

2018年10月18日
平成30年10月9日

今日の朝会では、後期委員会活動が始まるにあたっての委嘱式が行われました。学年協議会、保健委員会、環境委員会、図書委員会、放送委員会、社会福祉委員会の、それぞれの代表生徒が委嘱状を受け取りました。


体育館ステージ上で委嘱状が手渡されるようす
校長先生より委嘱状が手渡されます

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる