長い夏休みの終わり、今日から2学期スタートです。

私(平川)からは、2学期の終わった自分の姿を思い浮かべ、「なりたい自分」になるために「ゴミ箱」と「貯金箱」を用意しようというお話をさせていただきました。

優しい人になりたいのであれば、ちょっと意地悪したいと思う自分を捨てて、優しい言葉をかけてみる自分の行動を貯金する。また、きちんとコツコツ勉強する人になりたいのであれば、ゲームをしたい・テレビをみたいという自分を捨てて、机に立ち向かう自分の行動を貯金してあげる。

ポイントは「こっそりと」です。「私こんなにやさしい言葉投げてえらい」とか「お母さん、私こんなに勉強してるんだ!」と自慢しない。

私(平川)自身も、この2学期の終わりの姿を思い浮かべ、チャレンジしていこうと思います。

有意義な2学期になりますように・・・