7月21日、中川地域ケアプラザにて毎年恒例の「赤ちゃんふれあい体験」が行われました。妊婦ジャケットを着てみた体験や、妊婦さんからお話を伺った後、実際に赤ちゃんが登場。赤ちゃんを抱っこしてみます。

 

中学生のみんなもこうやって育ったんだよー

 

たくさんの赤ちゃん親子の方々、地域の方々、PTAのみなさん、そして区福祉保健センターの皆様、ご協力いただき大変ありがとうございました。

妊婦さんからお話も伺えました。

ご主人からのお話も伺えてよかったです。

 

赤ちゃん、せいぞろい!

 

赤ちゃん、かわいいですね。・・・でも最後に「赤ちゃんを育てるのは24時間なので大変だなと思いました。」と生徒。

あかちゃん抱っこ体験