7月10日~14日に、3年生全9クラスに本校PTA会長の久野先生(税理士)が「租税教室」の出前授業をしてくださいました。

 

日本には50種類もの税金がある、ということ…

1億円稼いだら、どのくらいの税金を払わなければならないか?また1億円稼ぐにはどんな方法があるか?に始まり、タックスヘイブンて何?パナマ文書って何?など、大変興味深い出前授業でした。

 

この取り組みも3年間ずっと続けさせていただいており、毎年税の作文で優秀作品が本校から出るくらいです。

 

久野会長、お忙しい中、ありがとうございました。