1・2年生の社会科の講演として、公益社団法人青年海外協力協会より関健作さんにお越しいただき、お話を伺いました。

関さんは、もともと小学校の先生をなさって、その後ブータンに体育教師として派遣されました。ご帰国後は写真家としてご活躍という大変面白いご経歴です。

見せていただいたお写真もさすが写真家で…大変きれいでした。

 

ブータンは幸福度世界ナンバーワンの国。

生徒のみなさんが、将来それぞれに自分の幸せを感じられる人になってほしいなと思います。