扉を開けると、そこには複式呼吸の生徒が!

 

 

 出張から学校に戻り、正門を通ると校舎から生徒たちの歌声が聞こえてきました。午後の合唱練習が始まってから2週目に入りました。生徒たちの歌声もこの1週間で格段にうまくなってきた感じがします。A棟は1年生と3年生のクラスがありますが、改めて3年生の成長はすばらしいなあと思いました。

 左上の写真は、1年生のあるクラスの扉を開けたら、生徒たちが腹式呼吸の練習をしていました。私も生徒も驚きました。そして、別のクラスに行くと、合唱委員、パートリーダーを中心にミーティングをしているところでした。緊張感が感じられる教室の雰囲気から察すると、練習について真剣に話をしている様子でした。

 下段の写真は、パートリーダーを中心に、廊下で合唱練習をしている生徒たちです。校内を回るとあちこちで見かける光景です。

 学校長 栗原 公明