学校保健委員会 

   ~横浜マリノスの方を講師にお招きしました~

 

 今年度の学校保健委員会が15時より、本校武道場で行われました。今回は横浜マリノス(株)ホームタウン・ふれあい事業部の方を講師にお招きし、「成長期に大切な食事・睡眠について ~勉強・運動のパフォーマンス向上につなげよう!」というテーマで学校保健委員会を行いました。

 生徒の発表と講師の方のお話の2部構成で行いました。生徒からは、朝食、牛乳や乳製品、間食、就寝時間などの項目について調査した「生活実態調査」をわかりやすくまとめ、発表していました。生徒のまとめの中に、「健康な体や頭がよくなりたいと望んでいる一方で、それを実現できるような食事や栄養バランス、休養がとれていない人が多かった。特に休養の面では、全体的にみて十分な睡眠をとれていない」という話があり、本校の生徒の現状を的確に分析しているなと思いました。

 講師の先生からは、「将来に向かっての食習慣作り ~強いカラダを作る食生活していますか?~」という演題で中学生の食事についてお話をいただきました。また、最後に、ストレッチについて、実技を交えながらの説明がありました。

 最後になりましたが、保護者の皆様にもご参加いただき、ありがとうございました。

 学校長  栗原 公明