『みどりん』復活!

 創立70周年を迎えるにあたり、正門に「祝 創立70周年」の横断幕を掲げたことを6月21日のブログでお知らせしましたが、ご存じのように、掲げた日の強風に中川中学校キャラクター「みどりん」が興奮して横断幕を破損してしまい、しばらく自宅謹慎、そして校長室で指導を受けていました。

 この間、本人は70周年記念行事・式典に向けて、ぜひとも力になりたいと強く反省の態度を示し、「わざとやったのではないし、立派な反省の態度とこれから頑張る」という本人の気持ちを尊重した校長の寛大な計らいにより、今日から自宅謹慎が解けて、正門近くのB棟の壁面に復活しました。学校は閉庁期間ですので、学校に来た時には、「みどりん」に「しっかりやれよ」と温かいお言葉をかけてあげてください。

 謹慎期間が長かったため、横断幕のしわが目立ちますが、強風にも耐えられるように、周囲にロープを入れて補強しました。”筋金入り”ではなく、”筋縄入り”ですが(ちょっと、弱そうですが・・・・)、多少の風には、一筋縄ではいかないぞ!

 学校長  栗原 公明