2年生のフロアには、「私の枕草子」

 

 今日は2年生のフロアに掲示されている作品を紹介します。国語の時間にまとめた「私の枕草子」。すてきな季節のイラストが描かれ、私ではまったく想像できないような発想・感覚で、「こんな発想できるんだ」と思える表現で季節感を伝えています。作品には、わかりやすい解説も書かれていますが、今回は季節のタイトルのみ紹介させていただきます。時間の関係で学年全体の作品は読んではおらず、一部を読んでの紹介になったこと詫びいたします。

◆春は桃色 夏は青 秋はオレンジ 冬は白

◆春はキャベツ 夏はトマト 秋はきのこ 冬は大根

◆春は入学式 夏は体育祭 秋は文化祭 冬は百人一首大会

◆春はお花見 夏は夏祭り 秋は文化祭 冬は正月

◆春は花 夏はひまわり 秋は紅葉 冬は水仙

 最近は季節の野菜、果物といっても1年中、お店で見かけることができるので、季節感がなくなっているせいか、とても新鮮に感じました。また、中川中学校の特色ある教育活動の中にあげられる体育祭・文化祭が紹介されているのも嬉しいですね。

 学校長  栗原 公明