都筑区個別支援学級 第1回交流会

 

 今年度初めての都筑区個別支援学級交流会が早渕中学校体育館で行われました。今日は七夕です。織姫と彦星が1年に1度出会うこの日に、都筑区の皆さんが出会うというのは、何となくハッピーな気持ちになりますね。織姫と彦星さんは、1年に1度しか出会うことができませんが、みなさんは、4回の交流会とみんなが楽しみにしている宿泊学習で、都筑区のお友だちと一緒に過ごすことができます。

 さて、今回は最初の交流会なので、各校の3年生代表生徒による学校紹介後、自己紹介を行いました。その後、今年1年間一緒に活動する班ごとに整列し、班ごとに自己紹介を行いました。自己紹介では、事前に各自が作成した名刺を交換しました。そして、さらに班の仲間の親睦を深め、都筑区のみんなが早く仲良くなりお友だちになることができるように楽しいレクを行いました。

 最後にみんなで、「すてきなともだち」を歌って交流会は終わりました。年度末には、区内の8校がまるで1つの学校のようにお互いが仲良くなることでしょう。

校長室前にも七夕飾り

 

 校長室の前にも七夕飾りがあります。「願いを短冊にかいてください」というメッセージをつけておいたところ、嬉しいことに出張から戻るとご覧のように願いが書かれた短冊がいっぱい!どうもありがとう。

  学校長  栗原 公明