学校長あいさつ

 

上飯田中学校長(H28年度より)の相澤 順と申します。

本校は横浜市の南西にある泉区の最も西に位置し、藤沢市と大和市に隣接しています。学校周辺は、横浜市の中では、畑や果樹園が多くあるのどかな地域で、冬の晴れ間には校舎の屋上から、美しい富士山を望むことができます。

全校生徒314人(H30.4現在)の小規模校で、平成30年度で創立41周年目を迎えています。学区には県営いちょう団地があり、外国籍・外国につながる生徒が多く居住しています。全校生徒の約22%(H30年度)が外国籍・外国につながる生徒で、日本を含め10か国に関係し、国際色豊かな学校です。

横浜市教育委員会より長きに渡り、人権教育推進地域校の指定を受け、多文化共生、さらには多様性を尊重できる生徒の育成を目指し、教職員で力を合わせて教育活動に取り組んでいます。

明るく人懐こい生徒が多く、学校行事に熱心に取り組み、地域行事にも積極的に参加しています。