教育理念

知性・自主自立・創造

 

教育目標

  • 学びへの飽くなき探究心を持つ人材の育成
  • 自ら考え、自ら行動する力の育成
  • 未来を切り拓く力の育成

 

目指す学校像

  • 国際社会で活躍するリーダーの育成を目指す学校
  • 6年間の一貫教育で健全な心身をはぐくむ学校
  • 質の高い学習により、高い学力を習得できる学校
  • 生徒が互いに切磋琢磨し、常に活気に溢れている学校

 

育てたい生徒像

  • 高い志を持ち、国際社会の発展に貢献する生徒
  • 幅広い知識を活用して、自ら課題解決を図る生徒
  • 自他の在り方を尊重し、健康で豊かな生活を創造する生徒
  • 自己の生き方を探求し、自分の進路を主体的に実現する生徒

 

教育課程の実施にあたっての基本的な考え方

  • 自らを律しつつ、他者と協調し、他者を思いやる心や感動する心など豊かな人間性を養う。
  • アクティブラーニング型授業を取り入れた学習活動を展開し、基礎基本、思考力、判断力、表現力などを養う。
  • 9教科の基礎学力をバランスよく身につけることを重視した教育活動を展開する。
  • 国際社会で活躍できる語学力、コミュニケーション力を養う。
  • 社会的、職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を養う。

 

中期学校経営方針

南高等学校附属中学校中期学校経営方針 [2792KB pdfファイル] 

 

中期目標

6年間で基礎学力・学習習慣・強い意志を育成する

  • コミュニケーション力の育成に対応した教育内容への生徒と保護者の満足度を90%以上にする。
  • 生徒の授業満足度を90%以上にする。
  • 将来、国公立大学入学者を80名以上にする。

目標達成に向けた取組

  • 生徒が素直に学べる関係をつくる。
  • 「学校はわからないことを学ぶところ、わからないことは恥ずかしいことではない」という意識を高める。
  • 1・2年生は家庭学習の目標時間を、授業がある日は1日90分、授業がない日は1日180分に設定し、「私の週プラン」に基づいた家庭学習の推進や、テスト前の計画表の作成に取り組む。
  • 英語・数学を中心に計画的な補習を実施する。
  • 英語集中研修を3年間全員受講する。
  • イングリッシュキャンプ(2泊3日)を2年生で実施する。
  • 英語リスニングマラソン、国語読書マラソンを実施する。
  • 3年生2月の時点で、英検準2級の取得率を80%以上にする。
  • 3年生2月の時点で、数検3級の取得率を100%にする。
  • 学力カルテに基づいて生徒一人ひとりの学習状況を把握し、教育相談等を行う。

  

学校の設置に向けて

横浜市立中高一貫教育校 基本計画 [579KB pdfファイル] 

横浜市立中高一貫教育校の設置に関する基本方針 [126KB pdfファイル]