ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

ようこそ、保土ケ谷中学校へ!

横浜市立保土ケ谷中学校

保土ケ谷中学校は今年度 創立70周年を迎えました。
これからもよろしくお願い致します。

 

更新情報

保土ケ谷中のランドマーク 完成!

2016年11月28日

保土ケ谷中のランドマーク完成!

 創立70周年記念事業の一つとして、国道16号線から本校に上がる正面のコンクリート壁に学校名とコメントを描きました。

 「保土ケ谷中学校の場所が分かりにくい」という声や、汚れた壁を正面に見ながら登校する生徒の皆さんの心情を考えて、描く内容を考えました。

 校名の下のコメント「ゆたかに花さけ」は、校歌の歌詞の一部です。保土ケ谷中学校は、生徒の皆さんが夢を持ち、大きく育んでいくことのできる学校を目指しています。皆さんが持っている夢や、今日一日の学校生活等々、様々な思いが『ゆたかでしあわせなもの』でありますようにとの願いを込めました。

 また「We can do it.」は、保中生が自分自身や自分の可能性に自信を持って何事にも挑戦していってほしいというメッセージです。生徒の皆さんの可能性をitの→で表現しています。

 生徒の皆さんが、「自信を持って様々なことに挑戦し、夢を実現して欲しい」という学校からの願いを伝え、その学校「横浜市立保土ケ谷中学校」はここです!と宣言しているのです。

 生徒の皆さんが、充実した笑顔あふれる学校生活を送ってくれることを願っています。

ランドマーク1ランドマーク2

 

創立70周年記念保中祭

2016年11月17日

創立70周年記念保中祭

平成28年11月1日(火)・2日(水)、創立70周年記念保中祭が盛大に開催されました。

今年は、1日目は本校体育館で展示・演示発表が行われ、演劇部・吹奏楽部などの文化部や有志団体の発表が体育館で行われました。

また校内では茶道部や手芸部や美術部、書道部、総合などの展示や、茶道部のお茶会生徒会におけるスタンプラリーなど、充実した展示が繰り広げられました。

70周年記念として図書委員会が「70周年のあゆみ」を図書室前に掲示する取り組み、また生徒会役員と文化祭実行委員が共同で70周年マスコットキャラクター「保土ラビィ」を考え、各クラスの生徒の名前をペンで書いてひとつの全校制作を作成するといった取り組みが行われました。

 

~70周年記念展示~

70周年展示170周年展示2

~スローガン「This is 本気」  ~全校制作~

スローガン全校制作

 

2日目はみなとみらいホールにおいて、合唱コンクールが行われました。

開会式に先立ち、70周年記念式典が盛大に行われました。
70周年記念事業実行委員会の有澤文紀委員長より「議論を交わし協力し汗をかくことで生涯の友が得られる。ともに汗を流しましょう。」とのお話があり、校長に目録が手渡されました。

式の後半には、3年生学級委員が中心となって作成した「校歌3番」の披露も行われ、生徒たちもうれしそうに歌い節目を祝う様子が見られました。

 70

その後の合唱コンクールではこれまで練習してきた成果を発揮し、1・2年生が自由曲1曲、3年生が課題曲「大地讃頌」と自由曲1曲を披露し、ホール全体が熱気に包まれました。

コンクール後は悲喜こもごもの様子でしたが、ぜひ合唱コンクールで学んだことをこれからの学校生活に生かしてほしいと思います。

 

~合唱コンクール 結果~

1年生の部      2年生の部     3年生の部

金賞 1-9     金賞 2-4     金賞 3-6

銀賞 1-4     銀賞 2-8     銀賞 3-10

銅賞 1-1     銅賞 2-6     銅賞 3-1

70周年記念式典

2016年11月17日

70周年記念式典

2016年11月2日(水)保中祭2日目、みなとみらいホールにおいて、合唱コンクールに先立ち70周年記念式典が盛大に行われました。

70周年記念事業実行委員会の有澤文紀委員長より「議論を交わし協力し汗をかくことで生涯の友が得られます。ともに汗を流しましょう。」とのお話があり、校長に目録が手渡されました。

式の後半には、3年生学級委員が中心となって作成した「校歌3番」の披露も行われ、生徒たちも「保中」と自分たちの学校名が入った3番をうれしそうに歌い、節目を祝う様子が見られました。

 70周年記念式典1

 70周年記念式典2

目録

 

また、タウンニュース(2016年11月17日号)にこの日の様子が載りました。

ぜひご覧ください。

 

~記念式典で披露された校歌3番の歌詞~

これまでのみちのり むねにきざみ

れきしあるほちゅうの でんとうつなげ

あふれるみらいを ゆめにいだき

ともとかたりあった しあわせなひび

校名板が変わりました

2016年10月15日

 < 創立70周年記念事業 >

 

~ 「保土ヶ谷中学校」から「保土ケ谷中学校」へ ~

本校舎が出来て以来、ずっと学校の顔として掲げられてきた校名板を、創立70周年を記念して、平成28928日から新しい校名板に変えました。

 区名や町名については、「横浜市区の設置並びに区の事務所の位置、名称及び所管区域を定める条例」で定めており、条例の中では大きな「ケ」が使われている。区としては、「今後は可能なところから順次、大きな「ケ」を使用していく」とのことでした。    (平成2177日の区役所からの通知より)

 校名は地名からきているものなので、本校でもこれを機に、校名板のケを「保土ケ谷中学校」と改め、新しくしました。

     

  創立70周年記念事業は、「69年のこれまでに感謝し、この1年を一生懸命取組み、そして次の時代に何を伝え、何を残していくのかを考え、行動していく」ことをコンセプトに事業を展開しています。

 これまでの校名板に思いを寄せるOBの方々も大勢いることと思います。古い校名板も、長い間、本校を支えた一つでもありますので、敬意をもって職員玄関の靴箱の横に保管しております。御来校の折には、ぜひ二つの校名板を見比べてみてください。

      

 

 

 

 

 

美術部が横断幕作ってくれました!

2016年10月14日

美術部が作ってくれました!

祝70周年

70周年を盛り上げようと、各部活動も70周年を意識した活動をしています。

そして今回美術部が、70周年の横断幕を2棟4階に制作してくれました。

本校に来校する人たちが見て楽しめ、70周年に気づかされる、あたたかいメッセージが込められいます。

 

ぜひ、ご覧ください。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる