定期テスト最終日の午後、公会堂で青葉区社会福祉大会が開催されました。中学生版 青葉かがやく生き生きプランの発表がありました。9月から区や地域の社会福祉協議会とともにプランの作成のための協議を行ってきました。その結果を、2年生福祉委員会の3名がしっかりと壇上で発表してくれました。中学生も、地域の一員として、あいさつを通して地域の方と関係を深めたり、地域貢献したりと思いを堂々と言葉にしてくれました。会場からは大きな拍車がわき起こり、中学生への期待が大きいことを感じました。

 発表

▲ 「私たちができること」について一人ひとり発表しました。

インタビュー

▲ 終わったあとのインタビューにも懸命です。