グローバルスタディーズ

 アジアを中心とした地域の「環境保護」や「持続可能な開発」に関する課題を社会学や経済学、教育学、国際ビジネス等の視点から研究し、グローバルソリューションを探究します。ワークショップやディスカッション形式を取り入れ、外部講師の助言・指導のもと、社会科学を中心に幅広く学習し、海外研修や本校で実施する研究成果発表会において英語による発表を行います。

 

グローバル スタディーズⅢ (GSⅢ)

 3年次の選択科目であるグローバルスタディーズⅢでは、グローバルスタディーズⅡでの研究を土台に、さらに高度な課題について研究する生徒、または海外大学への進学を希望する生徒が個人研究を進めます。

 

横浜市立大学での研究論文作成指導

 グローバルスタディーズⅢでの論文作成に向けた指導助言を受けるために横浜市立大学を訪ねました。参加した3名の生徒たちは「グローバル化にともなう日本の雇用政策の考察」、「日本とドイツの比較から考える日本の教育のあり方」、「ミニマリズムで持続可能な社会をつくる」についての発表をひとりずつ行い、国際総合科学部の坪谷美欧子先生から指導と助言をいただきました。