科学者との出会い

スーパーアドバイザー

本校では、先端科学研究分野における優れた功績を有する方に、スーパーアドバイザーとして参画していただき、教育方法などについて指導助言をいただきます。

「スーパーアドバイザー」からのメッセージ

科学技術を志す人たちの理想型とせよ

DNAの自動解読に世界で初めて取り組む。

和田 昭允(わだ・あきよし)先生
東京大学名誉教授
理化学研究所研究顧問

この高校が若い人、科学技術を志す人たちの一つの理想型になるだろう。単なる進学校に留まらず、ほんもの体験で培った骨太の人間力は、 知識と相まって一人ひとりに多彩で華麗な将来を約束するに違いない。新たな人材育成を始める横浜サイエンスフロンティア高校で生徒諸君に お会いするのを楽しみにしています。


独創性を大切にした教育を

有馬・堀江理論及び相互作用するボソン模型等により、原子核物理学の分野で世界に知られる。

有馬 朗人(ありま・あきと)先生
学校法人根津育英会 武蔵学園 学園長
元東京大学総長
元文部大臣

科学者や研究者、技術者の卵が集う横浜サイエンスフロンティア高校では、生徒が、互いに切磋琢磨して競い合うことや、大学、企業等とも連携して視野の広い体験を重ねることが重要です。 生徒一人ひとりが持つ潜在的な独創性を引き出し、育てていける高校であることを期待しています。

 


すばらしい雰囲気のもとで、感動しながら科学をきわめさせたい

光触媒反応「ホンダ・フジシマ効果」を発見。

藤嶋 昭(ふじしま・あきら)先生
東京理科大学学長
東京大学特別栄誉教授

その場所にいるだけで高められてしまう、あるいは自らを高めようとする力が湧き出してしまうような高校にしたい。 周囲のもの全てに科学的な関心をもち、自然界の美しさに感動する心を育てたい。


大きな夢の実現に向けて、努力し、持続せよ

細胞分化の誘導物質である「アクチビン」を発見。

浅島 誠(あさしま・まこと)先生

産業技術総合研究所 名誉フェロー
東京大学名誉教授
東京理科大学副学長
日本学術振興会学術顧問
 

本校高校生であることを誇りに思い、各自が自分の将来について大きな夢を持ってほしい。その夢は自分の中で育て、努力し、持続すればその中から必ずや自分の中に大きな勇気と希望が湧いてきます。失敗を恐れずにその夢に向かって力強くチャレンジしてください。 最後にエジソンの言葉を引用します。「天才とは99%の努力と1%のひらめきである」


小林先生

科学の進歩を支えるのは、みなさんの好奇心と創造力です。

素粒子物理学の分野で、CP対称性の破れの起源を説明する小林・益川理論を提唱

小林 誠(こばやし・まこと) 先生

ノーベル物理学賞受賞(2008年)
名古屋大学特別教授
高エネルギー加速器研究機構特別栄誉教授
 

 私たちの生活は、自然界の仕組みを解き明かしてきた科学の知識によって支えられています。科学は不断に発展を続けていますが、これからの科学の進歩は、みなさんの好奇心と創造力にかかっています。


 

 

 平成16年12月1日より、本校スーパーアドバイザーにご就任いただいておりました

Harold Kroto(ハロルド クロトー)先生が、平成28年4月30日、ご逝去されました。

 謹んで、ご冥福をお祈りします。

 


※順不同