ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム山下みどり台小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

校舎全景

ようこそ山下みどり台小学校のホームページへ!

 今年度もホームページを通して、学校の教育活動や子どもたちの学習の様子を、保護者の皆様や地域の皆様に伝えていきます。どうぞよろしくお願いします。

更新情報

こどもの国遠足(3年)

2018年11月14日

   10月26日(金)に、3年生はこどもの国へ行きました。子どもたちにとっては、二度目のこどもの国ですが、今回は班行動を中心に活動しました。それぞれのポイント場所にあるミッションを仲間と力を合わせてクリアすることができました。

 

 

上郷宿泊体験学習(4年)

2018年11月14日

 10月23日(火)~24日(水)に、4年生は上郷で宿泊体験学習をしました。「上郷 みんなで 全力 チャレンジ レッツGO!」のスローガンのもと、各プロジェクトに分かれて準備を進めてきました。

 1日目は、「はまぎん こども宇宙科学館」の見学、キャンドルファイヤー、2日目は、自然観察を行いました。みんなで声をかけあって、協力しながら楽しく活動しました。

 4年生にとって初めての体験学習。一人一人が自分の役目をしっかり果たせたことが自信につながりました。

 

 

 

オータムコンサート

2018年11月11日

 10月20日(土)に、今年度2回目のシーズンコンサート「オータムコンサートが行われました。今回の発表学年は、1年生と3年生でした。

 1年生は、初めてのコンサートでの発表でしたが、歌もカスタネットも気持ちをそろえて、元気よく発表することができました。3年生は、歌声や音がきれいにそろった演奏をしていました。曲に合わせて体を動かして、楽しい発表になりました。

 最後は、毎年恒例の緑が丘中学校吹奏楽部の皆さんの演奏がありました。ほとんどみんなが知っている曲目だったので、歌ったり踊ったりして楽しいコンサートとなりました。

 

交通安全教室(1年、4年)

2018年11月6日

 10月17日(水)、1年生と4年生に向けて、交通安全教室が行われました。1年生は安全な歩行について、4年生は自転車の交通マナーについて学びました。交差点での安全の確認の仕方、通行するときに気をつけなければならない場所などを教えていただきました。子どもたちは、車の運転席から見ると、車の前や横など見づらい場所があることも知りました。「車から見えないところがあるので、車が止まってくれるとは限らない。」「道路では思ったより気をつけないといけない。」と感想を話していました。

 

 

茶の湯体験(6年)

2018年11月6日

 10月17日(水)、6年生は社会科の学習「室町時代から伝わる日本伝統文化」の一環として、茶の湯を体験しました。MOA美術館の美育ボランティアの方々から、もてなしの心を学びました。子どもたちは「おもてなしの大切さ、礼儀の大切さを学んだ。」「相手に対するおもてなしの心は、友達に対してでも通じる。」など、茶の湯の所作を通して学んだことを、普段の生活につなげていました。

 

西湖宿泊体験学習(5年)

2018年10月29日

 10月11日(木)、12日(金)に、5年生が山梨県にある西湖に宿泊体験学習に行きました。一日目は山梨県の名物である、ほうとう作りに挑戦しました。その他、カヌー体験やキャンプファイヤーにも取り組みました。2日目は「氷穴」「風穴」見学に始まり、富士山樹海ハイキングを楽しみました。実行委員会を立ち上げ、力を合わせて2日間の体験学習を進めることができた5年生。子どもたち同士のきずなが強くなった2日間でした。

 

『どうぶつ園のじゅうい』(2年)

2018年10月29日

  10月10日(水)、「飼育員の一日」のプログラムとして植田美弥さんが来校され、2年生に獣医さんの仕事について話をしてくださいました。

 獣医さんの一日は自転車で園内を回ることから始まります。「レッサーパンダにおできができた」「鳥の爪を切ってほしい」など、飼育員さんから動物の様子を聞き、対処します。午後の最初には園長さん、飼育員さんと一緒に、毎日ミーティングを行い、動物が気持ちよく過ごせているか、打ち合わせをするそうです。子どもたちは、植田さんの思いを真剣に聞いていました。

 

後期が始まりました!

2018年10月18日

 10月9日(火)に、後期始業式がありました。学校長から「あいさつや話の聞き方がとても上手になりました。後期は、それに加え、がんばってほしいことがあります。ぜひ心を成長させてほしいと思います。例えば、ちょっとしたことで怒ったり悪口を言ったりしたことがあったかもしれません。でも、心を成長させると、友達のことを許したり、もっと好きになるかもしれません。心を成長させることをがんばってください。」と話がありました。

 

ようこそ オリンピアン!

2018年10月18日

 10月2日(火)、横浜市オリンピアン・パラリンピアン学校訪問事業の一環として、東明有美(とうめい ゆみ)さんが来校しました。東明さんは、1996年アトランタオリンピックのサッカー女子日本代表として出場しています。

2時間目、アリーナに全校児童が集まり、東明さんの話を聞きました。東明さんは、6才の時にサッカーを始めました。その頃、サッカーは男子のスポーツというイメージがあり、東明さんも男子のチームでサッカーをしていたそうです。日本代表になりたいと思ったのは、12才のとき。それからは、夢をもって努力を積み重ねていったとのことです。

夢を実現させるためには、二つ大事なことがあると話してくださいました。一つは、「あきらめないで、基礎的なことも繰り返してやってみること」。もう一つは、「周りの人を大切にし、協力すること」。子どもたちは、真剣に話を聞いていました。

 

 

 3時間目は5年生、4時間目は6年生に実技指導をしてくださいました。じゃんけんを取り入れたメニューや、ボールを使ったウォーミングアップ、後半は4チームに分かれてミニゲームを行いました。子どもたちは「笑顔でサッカーができて楽しかった。」「サッカーは苦手で不安だったけど、皆で楽しくできてよかった。」と話していました。

 

みなとみらい見学(3年)

2018年10月12日

 9月27日(木)に、3年生が横浜市の様子を知るために、関内・みなとみらい方面へ社会科見学に行きました。調べ学習から、横浜の中心部には様々な建物や施設があることを知り、実際に見に行きたい所をクラスで話し合いながら、見学コースを決めました。その結果、横浜市役所、神奈川県庁、横浜スタジアム、中華街、山下公園、シーバス、ランドマークタワー、日本丸と、たくさんの見学場所を回る、とても欲張りなコースに決まりました。

 当日は、あいにくの天候でしたが、しっかりと見学し、横浜の様子を学んできました。充実の欲張りコースを満喫し、帰りの電車では、全員ぐったりでしたが、翌日の授業では、実際に見学して感じたこと、考えたこと、もっと知りたいことと等を、それぞれがノートにまとめ、楽しかった社会科見学を振り返りました。

 

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる