小中学校間の連携を深めることにより、義務教育9年間の学習指導と生活指導の円滑な接続が図れるよう、中学校区を基本として推進しています。

 

小中一貫教育推進ブロック目標 
 
共通目標     

小・中学校での「児童・生徒指導」の共通した指導の確立

~人との関わりを大切にしながら、大きな夢に向かって挑戦しようとする子ども~

 教科指導、子ども理解を視点にした共同研究を通して、9年間でヒト・モノ・コトに積極的に関わろうとする子どもを育てます。

自校取組

・美しが丘中学校ブロック1中2小の教職員の交流を行い、児童・生徒の理解を

 深める。

・合同授業研究会を行い、小中一貫カリキュラムの質を高める。

・中学校の文化祭、部活動見学等、児童・生徒の交流を行い、小中のスムーズな接続を推進する。

 

  ○小中一貫教員推進ブロック

美しヶ丘中学校 

美しが丘小学校

美しが丘東小学校