3月16日(土)、朝の雨が心配されていましたが、門出に日にふさわしい天気のもと、平成30年度卒業証書授与式が行われました。

 卒業生75名は、立派に卒業証書を手にし、将来への思いを言葉にしていました。

 お別れの言葉がまた感動的で、歌でも卒業の喜びを表現して、涙涙の卒業式になりました。

 私にとっても校長として最後の卒業式になり、一生心に残る、心温まる卒業式になりました。

 皆様のご支援あってのことです。

 まことにありがとうございました。