1月22日(月)大雪の中の下校で、保護者の方にはご心配をおかけしたことと思います。職員が方面別に付き添い下校させましたが、子どもたちはうきうきしながら帰っていました。

 翌日の23日(火)、登校してきた子どもたちは、校庭一面の真っ白な光景に心躍っていたようです。

 つつじが丘小学校名物のモニュメントも、大きな雪の帽子を被っていました。

 中休み、子どもたちは歓声をあげながら、雪だるま作りや雪投げにいそしんでいました。

 4年ぶりの大雪を楽しんだ子どもたちは、満足げに教室に帰っていきました。