12月1日(金)に横浜美術館の子どものアトリエに6名全員で行ってきました。青葉区特別支援級が9校集まって4つの楽しい活動をしました。新聞プール、絵の具、紙工作、土粘土です。みんなが特に喜んだのは、新聞プールです。雨のように降らしたり、布団のように寝転んだりして大喜びです。午後からは、珍しい活動で、「かげとりあそび」をしました。スクリーンの前でポーズを決めたら、10秒間そのままじっとして離れると、なんと自分の影がくっきりと残っていて、みんなびっくりしたり笑ったりして愉快な時間を過ごしました。