9月11日(月)朝会で、プール納めの会が行われました。

 今年度は、天候が不順だったために、夏休み明けは2日しかプールに入れませんでした。それでも、言葉を述べた2年生は、めあてが達成でき、来年のめあてももてたと話してくれました。

 陸上の桐生選手は、自己ベスト更新のために4年間努力し、1歩の歩幅を変え大記録をだしたという話をしました。子どもたちには良い刺激になったことと思います。

 今年度のプール学習を、安全に終えることができ、ほっとしております。

 ご家庭の協力に感謝申し上げます。