毎年恒例の夏休みラスト3日間のラジオ体操が、PTA企画委員さんの手で行われました。

 もうすぐ学校が始まるという、体慣らしにはもってこいの企画です。

 毎年、先生が朝礼台に立ち、指導します。今年は、1日目が柴田先生、2日目が栗原先生、3日目が桑野先生でした。3人の先生たちは必死に練習しました。鏡になるように体操をするので大変でした。

 つつじろうも毎年参加してくれます。

 1回目の体操をした後に先生の指導が入るので、2回目の体操は手足がよく伸びるようになっていました。3日間参加した子どもは、かなり上手になったことと思います。