那須甲子・日光体験学習に行ってきました!

 

7月4日~6日の2泊3日で日光・那須甲子体験学習に行ってきました。「高めよう『意識』 深めよう『絆』」というスローガンのもと、小学校生活最後の体験学習に臨みました。台風が近づいていたため天気が心配でしたが、2日目以降は天気も回復しほとんどの体験を予定通りに行うことがきました。日光見学ではあいにくの雨でしたが、子どもたちは見学マナーを守り、グループで協力して東照宮を回っていました。霧に覆われた東照宮はとても神秘的で子どもたちは感嘆の声をあげていました。茶臼岳登山は、時折吹く強い風にあおられながらも、友達同士で支え合いながら力強く前に進んでいました。キャンプファイヤーでは、ゲームやダンスを通して一体感を感じ、絆がより深まったように感じました。3日目の手作り体験では、一人ひとりが小学校生活6年間の思いを込めて作品作りに励みました。様々な体験を通して、昨年度とは違う6年生らしい姿勢が見られました。

今回設定したスローガンを今後の活動でも継続して、残りの小学校生活を過ごしてほしいと思います。