11月14日から25日まで、図書委員会による読書週間の取組が行われました。

 今年は、図書館の後ろに暗いスペースを作り、怖い話の読み聞かせがありました。そして、怖い話の読み聞かせ会参加と、本を借りる毎にスタンプを押してもらい、スタンプカードがいっぱいになったら、しおりをもらえるという内容でした。

 本日は最終日で、しおりをもらうために勢い勇んでたくさんの子どもたちが図書館に来ていました。