4月25日(月)の朝会で、今年度の地域交流イベントの名前募集の紹介がありました。今年度、地域交流イベントを子ども主体でリニューアルするために、新たに名前を募集することになりました。

 子どもたちは、“地域交流イベントとは何ぞや”という顔をしていましたが、昨年度のわくわく列車だと聞いたら、「なんだ、わくわく列車か。」と話が通じたようでした。

 三村先生が何のキャラクターをイメージしたのか、愛らしい声で名前募集をアピールしていました。応募は26日までと、たった2日間の応募期間ですが、選ばれた人はご褒美があるそうで、子どもたちは「自分も応募してみよう。」と話していました。

 どんな名前になるのでしょうか、楽しみです。