今年度も外国語活動の講師は、アレックス ショート先生です。先生は、なんと本校8年目です。加藤紫乃先生に次ぐ着任年数です。長い間、つつじが丘小学校の子どもたちを見守ってくださっています。

 4月18日の朝会で、自己紹介を交えた英語での先生の挨拶がありました。この日は、1年生が初めて朝会に参加する日でした。英語での挨拶に、1年生はちんぷんかんぷんで、「何を言ってるのか分からない。」

と、首をかしげていました。

 しかし、2年生は、にこにこしながらのりのりで反応していました。これが、1年間の外国語活動の成果だと思い感心しました。

 1年生、大丈夫ですよ、1年たつと分かるようになると思います。

 アレックス先生、今年度もよろしくお願いたします。