青葉区制20周年記念樹として、昨年、青葉区から区の木であるヤマザクラをいただきました。今まで鉢に入ったままでしたが、この夏休み、職員作業で植樹を行いました。元々植わっていたソテツを根元から抜くことから始める作業だったために、先生たちがかなり頑張りました。いつ花を咲かせるのか、子どもたちとともに楽しみに待ちたいと思います。

 夏休みになると、先生たちは植樹以外にも普段できない作業を行います。芝生の手入れや倉庫の整理等、学校の整備に汗を流しています。