6月15日(月)はプール開きでした。今年は例年より暑い5月だったために、水泳学習を待ち遠しく思っていました。

 プール開きの会では、一人ひとりがめあてに向かって、安全に水泳学習に取り組むように、校長から1年生の代表に安全の鍵が渡されました。1年生の代表は自分の水泳学習への意気込みを話し、大変満足げでした。

 その後に、運動委員会の児童より水泳学習の約束やプールへの入り方について、寸劇で発表がありました。運動委員会の児童は、笑いをとりながら大きな声で滑舌もよく堂々と発表していて、ものおじしない姿に、さすがつつじの子だと感心しました。