5月13日(水)、1年生全員が、わんわんパトロールの宮本隊長から「11番目の隊員」として認定され、ワッペンを渡されました。「11番目の隊員」として認定されるには、なかなか厳しいテストがあります。まず、日々の登下校の様子からテストされていました。1年生は、横断歩道でよく手を上げて渡っていて素晴らしいと1つ目のテストは合格です。次に、前回の防犯教室の内容から問題が出されました。これも全員合格で、無事ワッペンをもらうことができました。1年生は、早速次の日に「TEAM11]のワッペンをランドセルの横やランドセルカバーに貼ってきていました。

 これからも「11番目の隊員」としての誇りをもって安全に道を歩き、不審者らしき人から身を守る力をつけていってほしいです。