ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム鶴見小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

ようこそ!鶴見小学校のホームページへ。 

2018年が始まりました。

あけましておめでとうございます。

新しい年、新しい目標に向かって

素敵な毎日を積み重ねましょう。

本年もよろしくお願いします。

更新情報

科学技術館・国会見学

2018年1月11日

  

1月9日(火)に科学技術館見学と国会見学がありました。科学技術館では、てこの規則性や光の性質などを体験しながら学ぶことができました。国会議事堂では、本会議場や天皇陛下御休所で説明を聞きながら、見学しました。「参議院体験プログラム」では、委員会・本会議での法案審議を模擬体験することができました。自分たちも国会議員になったつもりで、押しボタンで採決をとりました。年明け初日でしたが、楽しく学習することができました。      

5年 書初め

2018年1月11日

 

 1月11日(木)、体育館で書初めを行いました。5年生は「美しい空」という字を大きな半紙いっぱいに書きました。冬休みに家で練習しているので、のびのびと力強い字を書くことができました。教室前の廊下には、106枚の「美しい空」が並びました。

 

あまくて すてきな パウンドケーキやさん

2018年1月11日

12月25日、冬休み前最後の日に個別支援学級では「あまくて すてきな パウンドケーキやさん」を行いました。パウンドケーキやさんでは教職員を子どもたちが招待し、お店屋さんのようにパウンドケーキを提供しました。接客では、楽しくお客さんと会話することができていました。お客さんに自慢のパウンドケーキをほめてもらい、子どもたちはとてもうれしそうにしていました。

演劇鑑賞

2017年12月4日

学校を開く週間に、「泣いた赤おに」を鑑賞しました。面白い場面や、悲しい場面などさまざまな展開が繰り広げられ、子どもたちは真剣な表情で見入っていました。劇終了後の退場の際に、役者の方が出口まで来ていただき触れ合うことができました。夢のような時間を楽しむことができました。

 

市体育大会

2017年12月1日

 11月13日(月)に市体育大会が行われました。日産スタジアムにおよそ1万5000人の児童が集まりました。「Let’s Dance With YOKOHAMA」では、踊りが揃っていてとても綺麗でした。「めざせクラスの最高記録 長縄跳び」では、各クラスが目標に向けて、声をかけ合いながら長縄を跳びました。4×100m、100m、走り幅跳びでは、選手の児童が朝練の成果を活かし、全力で競技に取り組むことができました。

学年全体で、団結・協力を意識できた一日となりました。

学年タグラグビー大会

2017年12月1日

10月に3年生はタグラグビーの選手からタグラグビーを教わりました。

ボールを大切に扱うこと

チームのメンバーのフォローをすること

トライよりアシストが大切

というようなスポーツマンシップとして大切なことを学びました。

学年で最後は大会も開いて、先生チームと対戦したり、楽しい時間となりました。

大会が終わっても各クラスでタグラグビーを楽しんでいます。

 

球根を植えました!

2017年12月1日

 生活科「はるにさくはな」で球根を植える活動を行いました。寒い冬を越し、暖かい春にきれいな花が咲くように育てていけたらと思います。植える前に観察したときには、色や触った感じを書いたり、何かに例えて、大きさや姿を表現したりすることができるようになっていました。1年生も球根のようにすくすく育っていってほしいと思います。

三浦合同宿泊学習

2017年12月1日

三浦合同宿泊学習では京急油壺マリンパークに行きました。マリンパークには回遊水槽があり、さまざまな魚やサメ、エイなどの海の生き物が水槽の中を自由に泳いでいました。子どもたちはエイやサメが来るとその大きさに驚いたり目を輝かせたりしていました。イルカショーの見学では、イルカのジャンプやアシカとの輪投げ、アシカとイルカの演奏を見学し、子どもたちはイルカのジャンプの高さや水しぶきの多さを声を上げて楽しんでいました。

5年生 鶴見区球技大会

2017年12月1日

 

10月から約1か月の間、子どもたちは、区の球技大会に向けて練習に取り組んできました。練習や試合ではチームとしてどうしていけばよいかを話し合いながらパスをつなぎ、お互いに声を掛け合って活動することができました。その成果を本番でも発揮し、鶴見小学校の5年生としてのチームワークを再確認している様子が伺えました。豊岡小学校とは寄せ書きを交換して交流を深め、「また中学で会いましょう。」と約束をしました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる