横浜を愛し、公共の精神を尊び、積極的に社会に関わり、貢献する子どもを育みます。

(例えば『横浜の時間』における学習の様子や「キャリア教育」、「防災教育」などの取組について紹介することなどが考えられます)

ただいま作成中です