ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム滝頭小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

 

 

リンク集

横浜市教育委員会

Y・Y NET

 

横浜ビー・コルセアーズ
https://b-corsairs.com/

 

ふるさと納税で
滝小を応援!!

横浜サポーターズ寄附金
「教育環境の充実」のご案内

 http://www.city.yokohama.
lg.jp/kyoiku/kifu-kankyo/

メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

手をつなぎ 進んで学ぼう 滝小の子
滝頭小学校は2017年に創立89周年を迎えました

校舎の全景写真

タッキーくん

80周年マスコットキャラクター
「タッキーくん」
磯子区90周年
滝頭小は、磯子区90周年を応援しています。
来年は、滝頭小が90周年です。

★滝頭小のホームページへようこそ!!
 学校の様子や注目情報を続々公開していきます。
 毎日ワンクリックをお願いいたします。

声に出して読みたい!! 重要情報 

◆ふるさと納税で、滝頭小を応援!!

横浜サポーターズ寄附金「教育環境の充実」のご案内
http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/kifu-kankyo/

◆学校だより5月号を掲載しました。

 学校だより2017-5月号巻頭言 [298KB pdfファイル] 

 必ず役に立つ!! 耳より情報

◆市電保存館リニューアルチラシが市営地下鉄全駅に配置

市電保存館チラシ1 市電保存館チラシ2
 市電保存館リニューアルチラシ [2362KB pdfファイル] 
平成28年度6年1組が、制作した「市電保存館リニューアルのお知らせ」チラシが、市営地下鉄ブルーライン・グリーンラインの全駅のパンフレットボックスに配置されています。もう、みんなは目撃したかな?

★目撃情報!!4月14日 吉野町駅にまだあります!!

吉野町駅チラシ置場
 本日、出張の帰りに、目撃しました。吉野町駅改札を出て、左側のパンフレットスタンドです。残りは、あとわずかとなっています。他の駅はどうでしょうか。みなさんも、地下鉄の駅に行ってみよう!!

更新情報

2017年5月29日(月)開港記念式

2017年5月29日

今年も登場!!御手洗教授

開港記念式1 開港記念式2 開港記念式3
 朝会から1校時にかけて、横浜開港記念式が行われました。今年も特別講演として、丸山町文化大学の人文科学部日本近世史研究室より御手洗教授にお越しいただきました。教授は、横浜開港経済史の権威で、本校の手洗いうがい校長とは親友の関係にあるそうです。見たところ、体型や声質までそっくりですが別人です。
 例年通り、五木ひろしの軽快なテーマ曲に乗って登場した教授、今年の講演の目玉は、日本初の石鹸を作った堤磯衛門の子孫が、この滝頭地区にいらっしゃるという新しい研究成果です。その方は、根岸橋商店街の会長でいらっしゃる堤電気の社長さんです。いただいた復刻版の石鹸の現物も持参してくれました。
 また、いつもの横浜開港クイズを中心に楽しいコンテンツが満載でした。毎年、私は予定が合わず、直接お話を伺うことができないのですが、教授の話がどんな様子だったか、たくさんの子どもたちが教えてくれました。
 さて、御手洗教授、来年は、どんな研究成果を発表してくれるのでしょうか。楽しみにお待ちしております。

   by   KC   Tearaiugai

2017年5月26日(金)6年生鎌倉遠足

2017年5月26日

♪ああぁー鎌倉はー、今日も雨だったー♪

鎌倉遠足1 鎌倉遠足2 鎌倉遠足3
 6年生の鎌倉遠足に行ってきました。まるで今日の日を狙ったかのような無情の雨が朝から激しく降り続いていましたが、子どもたちにとっては、全く関係ありません。班ごとに、意気揚々と根岸駅を出発していきました。
 私は、北鎌倉下車の班を見送った後、長谷の高徳院に移動して、到着を待ちました。するとほとんどの班が予定通りにやってきたのです。この雨の中、よくぞたどり着いたと感心していたところ、予定の見学場所を一部カットしたり、ルートを変更したりして対応したそうです。見事な適応力です。こういう力が大切な「生きる力」となります。午後には、やっと雨が上がり、待望の薄日さえ射してきました。
 今回の収穫は、7月の修学旅行に向けて、グループ活動の可能性がさらに広がったということです。滝小の6年生、なかなかやりますね。
 【特別問題ですっ!!】
 上の写真中央に映っている、5円玉大の鋲は、いったい何でしょうか?場所は、鶴岡八幡宮の中央参道と流鏑馬道が交差する石畳の真ん中です。答えが分かった人は、校長室までご連絡ください。

   by   KC   Tearaiugai

 

2017年5月25日(木)今日のカレーは特別

2017年5月25日

今日の給食は、横浜DeNAベイスターズ青星寮カレーです。

ベイスターズカレー1ベイスターズカレー2
 今日の給食メニューのカレーは、いつもと違って、横浜DeNAベイスターズの若手選手が青星寮というところでいつも食べているカレーを給食用にアレンジしたものです。
 どこが違うかって?一目瞭然、食べて当然、食べ終わって唖然!!本当においしかったです。秘密は、玉ねぎの炒め方と赤ワインだそうです。
 こんなおいしいカレーを食べたら、筒香選手のようにホームランをたくさん打てるようになりますね。写真のお便りを今日持ち帰りますので、ご家庭でもご一読ください。
 がんばれ!!横浜DeNAベイスターズ!!応援しています。(ビーコルもね!)

   by   KC   Tearaiugai

2017年5月24日(水)ふれあいグループ活動

2017年5月24日

今年も始まりました。ふれあいグループ活動。

ふれあい給食1 ふれあい給食2
 今日はふれあいグループの給食と昼遊び第一回目の日です。
 給食当番の様子をよく見てみると、白衣や身支度などが不ぞろいです。これは、各グループの3~5年生が担当しているからです。6年生は、教室に残って、運営の準備や下学年の対応をしています。
 給食を食べている様子をのぞいてみると、まだ、今年のグループが編成されて日も浅いので、お互いにどことなくぎこちなく、教室内はしーんとしていました。それでも、給食は黙々と食べておかわりをし、今日のスパゲッティーは、完食だったようです。
 給食の後は、各グループで、主に室内レクで盛り上がりました。これから一年かけて、少しずつ仲良くなっていくのですね。

   by   KC   Tearaiugai

2017年5月23日(火)4組ふれあいコンサート

2017年5月23日

音符にのせて笑顔を届けよう

ふれあいコンサート1 ふれあいコンサート2 ふれあいコンサート3
 県民ホールで、ふれあいコンサートが行われ、4組が参加してきました。これは、神奈川県遊技場協同組合と福祉事業協会が主催、県教育委員会の共催で今年で第6回となります。
 会場では、いきなり県内各地のご当地ゆるキャラがお出迎えをしてくれ、とても楽しいムードで始まりました。tvkの取材カメラも入っていましたので、相当大きな規模です。さらに、開会セレモニーでは、黒岩県知事がご挨拶されて、本格的なコンサートの始まりです。
 メインの演奏は、神奈川フィルハーモニー管弦楽団ですが、ゲストミュージシャンも交えて、子どもたちにお馴染みの楽しい曲のオンパレードでした。途中、とても楽しく丁寧な楽器紹介やみんなで歌って踊ろうコーナーもあり、音楽の楽しさと素晴らしさを存分に堪能しました。
 今回、本校の4組は、全員そろって参加し、お弁当を全員で一緒に食べることができました。当たり前のことのようですが、私たちにとっては、とても大切な記念日となりました。
 会を開いてくださった関係の皆様、本当にありがとうございました。

   by   KC   Tearaiugai

2017年5月22日(月)横浜大空襲の話

2017年5月22日

焼夷弾について徹底的に調べました。

平和教育1 平和教育2 平和教育3
 5.29横浜大空襲の日に向けて、今年も全校朝会で平和について考える学習をしました。
 今年は、横浜市を始め、日本中の大都市をことごとく空襲で焼き尽くした焼夷弾に大きくスポットを当てて調べてみました。
 まずは、写真左にあるのが、焼け残った本物の焼夷弾の薬莢です。横浜市史編集室より特別に借用してきました。昨年も借りてきたものですが、これが、2000メートル上空から雨あられのように降ってきたのです。一個一個にナパーム油が入っていて、落下後火がついて一面に飛散します。当時木造家屋ばかりだった日本の民家はことごとく火事になってしまったのです。
 写真中央は、B29爆撃機から焼夷弾が投下されている状態の写真です。当時のアメリカ軍は、戦闘行為をしながら、忠実に写真や動画を記録しています。横浜空襲に飛来したB29は517機、投下した焼夷弾の数44万発、総重量2,570tにも上るそうです。72年前の戦争では、原爆以外にもこんなに恐ろしい大量破壊兵器が存在していたのです。
 写真中央は、その焼夷弾の実際の大きさを実感できるように、写真資料などに基づいて、ほぼ原寸大の模型を作ってみました。M69型と呼ばれるこの焼夷弾には、最初に紹介したナパーム弾が、合計38本入っていて、投下後、空中で分解されて火がついた状態でバラバラになって落ちてくるのです。今日は、その落下イメージも分かるように中身が落ちてくる様子も再現してみました。
 興味のある方は、しばらく職員室前に展示してありますので、ぜひご覧ください。また、作り方を知りたい方は、ご連絡いただければ、懇切丁寧にお知らせいたします。
 今日、子どもたちに伝え、考えてもらいたかったことは、戦争は、絶対にやってはいけない、許せないことだということ。この戦争が終わって72年間、日本は、とても平和な日々を過ごしていますが、ふり返ってみて、本当に平和といえるのか。戦争さえしていなければ平和といえるのか。私たちにとって平和とはなんなのか。という問いかけをしました。これからの世の中を創っていくのは、他ならぬあなたたちなのですよ。ということです。各クラスや授業などの場面で真剣に考えてもらえることを祈っています。

   by   KC   Tearaiugai

2017年5月19日(金)2年生遠足

2017年5月19日

新緑の久良岐公園は、一味ちがう!?

2年遠足1 2年遠足2 2年遠足3
 絶好の好天に恵まれ、2年生が遠足に行ってきました。
 行先は、久良岐公園。1年生の秋の遠足でも訪ねた場所です。でも今回は、2年生になって行ってみると、同じ場所なのに見える景色がずいぶん違っています。単に季節が違うというだけではありません。それは、自分たちが成長したからでしょうね。
 今回、私は、留守番部隊で、帰ってきた子どもたちの様子からの推察ですが、みんな思いっきり楽しんできたようで、満足感でいっぱいの顔でした。きっと、去年にはない、新しい楽しみを見つけられたのだと思います。特に印象的だったのは、実行委員の皆さんが上手に出発式や到着式を運営していたことです。自分たちの力で行事をやりきったという満足感が低学年のうちから育っています。
 お家へのおみやげは、楽しかったことのお話です。たっぷりと聞いてあげてください。

   KC   by   Tearaiugai

2017年5月18日(木)引き取り訓練

2017年5月18日

これだけは、本番を迎えたくはないが、、、。

引き取り1 引き取り2 引き取り3
 課業時間内における大規模地震等の発災を想定した引き取り訓練が実施されました。
 横浜市内いずれかの場所で、震度5強以上の地震が発生した場合は、無条件で児童・生徒は学校に留め置きとなり、保護者の皆様への引き渡しとなります。災害の規模や発生場所にもよりますが、2011年の3.11の時は、多くの保護者の皆様が帰宅困難となり、引き渡しに相当の時間がかかった学校もありました。場合によっては、一晩越すことも想定して、児童分の食料も確保してあります。
 本日は、訓練開始のお知らせメールをいたしましたが、発災時は、通信網のマヒも十分に予想されますので、各ご家庭での判断が必要になる場面も想定されます。今回の訓練では、時間内での引き取り率98%という高率でスムーズに行うことができました。ご協力に心より感謝申し上げます。
 訓練は毎年繰り返していきますが、ただ、本番の日が来ないことを願うばかりです。

   by   KC   Tearaiugai

2017年5月17日(水)あいさつ運動始まる

2017年5月17日

今年のあいさつは、ハイタッチ!!で Give me Five!

あいさつ1 あいさつ2 あいさつ3
 ヒマラヤ杉委員会の提案によるあいさつ運動が今週から始まっています。
 代表委員会で、最近低調になってきているあいさつ運動を盛り上げるにはどうしたらよいか、みんなで真剣に考えました。そして、今年は、あいさつをするときに、ハイタッチをしてみたらどうか、ということになりました。
 素晴らしいアイディアです。今朝も、東・西門で、各昇降口前でたくさんの人がハイタッチであいさつをしています。教育実習の先生も参加してくれて、さながら試合終了後のベイスターズのベンチのようです。私にも、カメラを構えている後ろから大きな声でハイタッチをたくさんもらいました。
 この企画は、担当委員会を変えながら年間を通じて行われます。次回もどうぞよろしくお願いします。

   by   KC   Tearaiugai
 

2017年5月16日(火)新兵器登場

2017年5月16日

これさえあれば、100人力

耕運機1 耕運機2
 滝小にも産業革命が訪れました。なんと耕運機です。これは、カセットコンロのガスボンベを燃料として動きます。思った以上に馬力があり、学年の花壇や砂場などをたった一人の力で悠々と耕すことができます。操作は誰でも扱えて簡単です。ただし、よい子の皆さんには、ちょっと危ないのでまだ使えないかな。皆さんは、主に雑草抜きの重要な作業をお願いします。
 さて、今年の学年園は、何が育てられるのかな。楽しみです。私にも、少し土地を分けてくれると嬉しいのですが、どうなるのでしょうか。

   by   KC   Tearaiugai
 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる